写真資料について

お送り頂くお写真についてご説明いたします。
ご満足頂ける似顔絵を作成する為に写真はとても重要です。写真によって似顔絵の出来が決まります。お送り頂くお写真についてご確認ください。

写真1枚で似顔絵をお描き致します。

「この表情を似顔絵イラストにして欲しい」といったお気に入りの写真をお送りください。被写体(似顔絵にする人物の表情)に十分な大きさがあり、鮮明に写っているものであれば1枚で制作可能です。

画像解像度について下記女性の画像を例にとって説明しますと、全体の画像解像度は300×370ピクセル、似顔絵制作に使用する顔付近は150×180ピクセルとなります。 顔付近の解像度にこの程度の大きさがあり、鮮明に写っていれば画像の大きさとしては問題ありません。携帯電話やスマートフォンで撮られたものでも可能です。

画像解像度についての解説

正面を向いたお写真をお選びください。

体部分はおよそ1.7頭身で制作しますので、その兼ね合いから正面を向いたお顔の方が違和感がありません。正面を向き、顔に濃い影がかかっていない写真をお選びください。(多少斜め程度なら制作可能です)

ご注文をお受けできない場合がある写真

似顔絵の基にするお写真は、顔の各部分がしっかりと確認できるものをお送りください。
お写真によっては似顔絵の制作ができない場合もございます。

顔が正面を向いていない写真(多少斜め程度なら制作可能です)
集合写真・プリクラなど表情が小さい写真
ピンぼけ.手ブレ等で、顔のパーツが判別できない不鮮明な写真
髪型が写真内に収まっていない、または背景が暗く、髪型が判別しにくい写真
濃い影などで、顔のパーツや表情が分かりにくい写真

服装・ポーズを指定する場合

似顔絵の体部分の服装の指定、あるいはこんなポーズで描いて欲しいというご希望がある場合は、全身が写っている写真もお送りください。

イラストにしたい表情のお写真をお送りください。

当店の似顔絵イラストは、お送り頂いたお写真を基にデフォルメを加えながら忠実に再現していく手法で制作していますので、「真顔笑顔に描き直す」、「斜めを向いている顔を正面を向いているように描き直す」など、お写真と違う顔に描くことは出来ません。

お写真そのままの表情の似顔絵となります。口元を笑わせる程度の修正は出来ますが、笑顔の似顔絵をご希望の場合は、笑顔のお写真、正面を向いている似顔絵をご希望の場合は、正面を向いているお写真をお送りください。

「笑顔をより笑顔に」「若々しく」「ほうれい線や目尻のしわは消して欲しい」等、表情を強調あるいは修正することは可能です。

わからない場合はお写真をお送りください。

「この写真でよいのかわからない」「解像度がわからない」といった場合は、お問い合わせフォームより写真画像をお送りください。似顔絵制作が可能かを判断させていただきご返答いたします。